玉葱播種作業が始まりました
2014年2月26日(水)

今年から、新しく上湧別玉葱振興会青年部長になった高嶋慎一です。

常日頃より、上湧別玉葱振興会青年部の事業活動に対するご理解ご協力賜ること厚くお礼申し上げます。

 

さて、例年2月中旬を迎えると、玉葱耕作農家では播種作業が始まりますが、我が家でも2月22日からビニールハウスの中に玉葱を播種した育苗ポットを伏せ込む作業を始めました。

今日は極早生種の伏せ込み作業をおこない、この後、早生種、中晩生種とおこなっていき、今年の我が家では合計11haの栽培を予定しています。

DSC_4554_01

この伏せ込み作業は3月上旬まで、極早生種、早生種、中晩生種と順次続き、我が家では3月2日の終了を予定しています。

この後は、定期的に灌水作業、そしてビニールハウス内の温度管理をおこないながら、4月中旬まで育てて、4月下旬から圃場に移植します。

 

今年も様々な活動をおこなっていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。