農畜産物

畜産物

酪農(生乳)

・頭数:約14,240頭 ・出荷乳量:74,262t
・生産者戸数:83戸

地域の特性としては1戸当たりの出荷乳量が高く、乳質も非常に優れた酪農家が多く存在します。夏もオホーツク独自の冷涼な気候で、1年を通して過ごしやすい地域ですくすく伸びやかに育った牛たちから、新鮮な牛乳が生産され、農協ではその日の朝、搾りたての牛乳を使用してアイスクリームを作っています。

畜産(肉牛)

・和牛[頭数:約172頭/生産者戸数:9戸]
・F1種[頭数:約195頭/生産者戸数:1戸]

和牛は主に素牛として市場にて販売しており、F1の半数以上は「湧秀牛」のブランド名にて地元では道の駅「かみゆうべつ温泉チューリップの湯」のレストランなどに販売しています。